【音符と休符_複付点音符休符編・音符休符一覧】

複付点音符 複付点休符

簡単!音楽理論基礎知識シリーズ 第6回目は【音符と休符_複付点音符休符編・音符休符の一覧】について

今回は複付点音符と休符について学んでいきましょう。
付点音符や付点休符などよりは楽譜に出てきたり、使う頻度も少ないため、軽めの説明です(笑)

複付点音符・複付点休符

複付点は、音符や休符の横の付点が2つになります。
複付点音符
複付点の前の音符が基準となり、1つ目の付点がその半分の長さ、2つ目の付点が1つ目の付点の長さの更に半分の長さをプラスします。
休符も同様です。

***

基本となる音符と休符は、前回の【音符と休符_基礎編】と今回の複付点音符や休符について理解出来ていたら十分です。
下記に、音符休符・名称・長さを一覧にしましたので、ちょっと確認したい時に見てもらえると嬉しいです♪
音符休符一覧

興味をもったらはじめドキ!

個人レッスンですのでシーズンや時期を問わず始められるのもレイドバックミュージックスクールの特徴です。
音楽理論、ソルフェージュ、そして受験の為の楽典など、いつでも開始できます。
ぜひ、体験レッスンで、さらなる音楽の楽しさ・奥深さを体感してみて下さい。

無料体験レッスンのお申し込みはこちら

最後までお読みくださり、どうもありがとうございました!
ポチッとイイネ!ボタンを押して頂けたら、とても嬉しいです。

講師紹介動画がUPされているYOUTUBEチャンネル登録もよろしくお願いします♪

関連記事

  1. ソルフェージュコース

    ソルフェージュコースについてvol.3

  2. ソルフェージュコース

    ソルフェージュコースについて vol.1

  3. 音部記号 譜表

    【音部記号・譜表】

  4. 音符と休符

    【音符と休符_基礎編】

  5. ソルフェージュコース

    ソルフェージュコースについて vol.2

  6. 音楽理論 楽典

    音楽理論基礎知識コーナー始めます♪【目次】