子供にピアノを習わせるメリット

子供の習い事としてのピアノのメリット

子供にピアノを習わせるメリットは余りにも多くあります。
むしろデメリットは何でしょうか?また、習う際に気にすべきポイントについても触れていきます。

教室もおかげさまで10周年を迎えまして、600人を超える生徒さんに通って頂いております。
自分の担当の親御さんはもちろん、ロビーなどで沢山の親御さんとお話しさせて頂く事が多いです。
今回はそんな何気ないお話から感じたご両親のお子様への思いを自分なりにまとめてご紹介させて頂きたいと思います。
初回はピアノ編という事で、その他の楽器につきましてはまた次回以降にお届けいたします。

ピアノを習わせたい親ってどんなひと?

お母さんも小さい頃にピアノを習っていたんでしょ?と思われた方が多いのではないでしょうか?
私も音楽教育に関わるまではそう考えていました。
あくまで当教室調べではございますが、約半数の親がピアノ教室に通った経験がないそうです。
むしろそちらの方が多いように思います。

お母さんがピアノを習った経験があり、”ピアノの素晴らしさ”、”音楽の素晴らしさ”をご存知なら
自分の子供にもその”素晴らしさ”を伝えたいと考えるのは自然な事です。

ではピアノを未経験のお母さんがお子様にピアノをはじめて欲しいと考えるのはなぜでしょうか?
テレビやネットで一般的にピアノは情操教育に最も適しているというのは広く知られる所です。
でも、実際お話ししてみるとそういった目的だけでなく仰られるのが
「ピアノを一生の趣味にしてほしい」「音楽を好きになってほしい」
という方がほとんどです。

ピアノコース

レイドバックミュージックスクールは宝塚市・豊中市で子供が楽しくのびのび学べるピアノ教室です。

なぜピアノを好きになってほしいのか?

そこにピアノを習うメリットの答えがあると思います。
10年間で本当に沢山の生徒さんがピアノを習いに来てくれています。
嬉しいことにオープンから変わらず習っている生徒さんの多い事。
(余談ですが私は前職も同業でしたが10年以上習っているお子さんはほとんどいませんでした。)
10年前は幼稚園でも今は中学生という生徒さんを見ていると色々な成長を感じざるを得ません。
講師やスタッフとして家族とは少し違った距離でお子様の成長を見させてもらう立場としては
感情移入をしつつも、より冷静に、より客観的にお子様と接しています。
それにより見えてくる共通点があります。

優しい子供が多い

私達が少し体調が悪そうなだけでも心配してくれたり、彼らなりに家族の事を常に気にかけ心配しています。
お手伝いもたくさんしているようですし、弟や妹の面倒をよくみています。
本当に優しいお子さんが多いです。

なぜピアノは優しい心が育つのか?

ピアノに限らず楽器というのは嘘がありません。練習しなければ決して上達しませんし、
心や体の調子に左右され演奏も音も繊細に変わります。
常に今の自分と向き合う事になります。
それは幼い心には少し大変な事かもしれませんね。
ここで初めてどこで習っているかが大事になります。

当記事をご覧の方でご自身がピアノに挫折された方もいらっしゃると思います。
それはなぜでしょうか?多分ですが・・・
”先生が怖かった”のではないでしょうか?
逆に挫折せず今もピアノを弾いている方は”好きな先生”がいたんじゃないですか?

怖い先生にNO!

ここでいう怖い先生というのは、自分本位なレッスンをする先生を指します。
音楽の仕事は孤独を伴います。結果、思い込みが固まり自分本位になります。
演奏家としては良い影響をもたらす可能性のあるコダワリも教育においてはデメリットになります。

先生はコダワリより柔軟性が求められます。

子供は全員違いますので、より柔軟に客観的に見なければ長所を短所と見誤り間違ったレッスン方法で
指導してしまう可能性があります。
私にも師匠はいますが、先生ではありません。むしろ先生としては今思うと微妙です。(絶対怒られるなー笑)
プロを目指すなら別かもしれませんが導入期には師匠は要りません。
師匠に入門するのはその素晴らしい音楽性に触れ、感動し「あんな風に弾いてみたい」と思うからです。
師匠には師匠にしかできない事を学ぶというよりは盗む感覚です。
ピアノ教室の先生は師匠ではありません。

どこの教室を選べば良いの

これが一番大事です。
教室選びを間違えば子供はピアノを嫌いになり、トラウマになる可能性があります。
よく聞く教室選びのポイントは「値段」「距離」「口コミ」などですが
実際に当教室に通っているお母さんにお話を聞きますと違った意見を伺います。
子供が一番楽しそうにしてたから
先生の事を好きそうだから
楽しそうに練習するから」などです。
実際に続けている子供の親の意見ですごく参考になります。

では気になる教室選びのポイントです。

とにかく無料体験レッスンにたくさん行って下さい
見るべきポイントは距離でも値段でも口コミでもありません。
実際にあなたのお子さんの体験レッスンでの反応をご覧ください。
通うのはお子様です。
送迎は大変ですしお月謝の値段も気になりますがそれは親の都合です。
習い事の目的に立ち返り、子供の事を考えれば子供が一番楽しそうにしている教室を選んで下さい。

当教室でも無料体験レッスンは随時受付中です。
宝塚市、豊中市でピアノ教室をお探しならぜひ体験レッスンにお越し下さい。
明るく楽しい先生が皆様をお待ちしております。
一人でも多くの音楽ファンを作るのがレイドバックミュージックスクールの唯一の目的です。
たとえ当教室に通ってもらえなくてもお子様にとって大好きな先生が見つかる事を望んでいます。
それは”大好きな先生が出来る=ピアノが好きになる”からです。

興味をもったらはじめドキ!
ぜひ、キッカケのプレゼントをお子様に。
無料体験レッスンのお申し込みはこちら

ここまでご覧いただきありがとうごいざいました。
もしこの記事がいいなと思ったらシェアと👍をお願いします。

YouTubeやってます。ぜひチャンネル登録お願いします。